今年の「THE MANZAI」は群雄割拠!昨年覇者のパンクブーブーは不出場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今年も盛り上がることは間違いありません! - 残念ながら今年は不出場となった昨年覇者のパンクブーブー

 日本で最も面白い漫才師を決める「THE MANZAI 2012」に昨年覇者のパンクブーブーが出場しないことが明らかになった。だがその一方で、昨年出場しなかった中川家NON STYLE笑い飯などの実力派が今年はエントリーしている。

 同大会へのエントリーは昨年同様、芸歴無制限。プロ芸人であれば誰でもエントリーできるという門戸の広さが功を奏し、今年の応募総数は1,740通と昨年の1,516通に対して14.8パーセント増となった。中でも注目はM-1グランプリを制したことのある中川家、NON STYLE、笑い飯をはじめ、水玉れっぷう隊野性爆弾ライセンスラバーガール超新塾など、昨年は出場していなかった実力派が出場していることだろう。

 そのNON STYLEの石田明が「今年、ツアーをしているのですが自分たちが楽しめて挑戦できるネタができたので、それをぶつけてみたいと思います」と新ネタに意欲を見せれば、対する笑い飯は「褒めてもらえるように頑張ります」とマイペースを貫くことを宣言。残念ながら昨年の覇者であるパンクブーブーは不在だが、新たに実力派が続々と登場してくることで例年以上の激戦が予想される。

 すでに6月13日から開催されている1回戦は7月19日まで行われ、約300組まで絞り込む。そして8月7日~8月24日に東京、大阪で2回戦を開催し、1回戦を勝ち残った約300組から「THE MANZAI 2012認定漫才師」となる50組を選出。さらに10月から11月に「本戦サーキット」を東京、大阪、京都で開催。決勝に進む12組の漫才師を決定する。決勝はフジテレビにて12月に生放送される予定だ。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]