人気ホラー『ソウ』が復活へ!リメイク?それとも『ファイナル』続編か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シリーズの象徴ともいえるジグソウを演じたトビン・ベル - Frazer Harrison / Getty Images

 ホラー映画『ソウ』シリーズのリメイク企画が進行していることが明らかになった。シリーズ完結編と銘打たれた映画『ソウ ザ・ファイナル 3D』からわずか2年という短い期間でリメイクが企画されるのは、異例のことといえそうだ。

これで終わりではなかった?映画『ソウ ザ・ファイナル 3D』場面写真

 ホラー映画情報サイトBloody Disgustingは、製作スタジオのライオンズゲートが早くもリメイクに着手したという関係者のコメントを紹介。まだ企画段階であり公式的には何も発表されていないものの、信頼できる情報筋からのものということでファンは期待していいかもしれない。

[PR]

 また同関係者によると、『ソウ ザ・ファイナル 3D』に続く新たな続編が製作される可能性もないわけではないとのこと。リメイクを含め、今後も同シリーズからは目が離せない。

 映画『ソウ』シリーズは、2004年発表の第1作が話題になったシチュエーション・スリラー。以降は年1作のペースで新作が発表され、「最も成功したホラー映画シリーズ」としてギネス認定された。凶悪犯ジグソウが仕掛けるゲームと、彼を取り巻く人間関係が主に描かれており、2010年発表の第7作『ソウ ザ・ファイナル 3D』でシリーズにいったん区切りがついた後も、続編製作がうわさされていた。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]