『ブラック・スワン』のミラ・クニス、アカデミー賞受賞脚本家ポール・ハギスの新作に出演交渉

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミラ・クニスとポール・ハギス - Phillip Chin / Getty Images(右)

 今やハリウッドの売れっ子女優の一人になった映画『ブラック・スワン』のミラ・クニスが、映画『クラッシュ』で2006年にアカデミー賞脚本賞を受賞したポール・ハギスが監督を手掛ける新作『サード・パーソン(原題) / Third Person』に出演交渉中とのニュースがThe Wrapその他複数メディアによって伝えられた。

ミラ・クニス出演 映画『ブラック・スワン』写真ギャラリー

 この作品には、ほかにもリーアム・ニーソンオリヴィア・ワイルドジェームズ・フランコケイシー・アフレックが出演交渉中で、豪華キャストのアンサンブルが実現されそうな企画だ。

[PR]

 ストーリーはニューヨーク、パリ、ローマの3つの都市で展開される3つのラブ・ストーリー。それも恋愛の始まり、幸せのひと時、終わりのプロセスをそれぞれのストーリーで描いていくというもの。リーアム・ニーソンには作家を、オリヴィア・ワイルドにはヤッピーなゴシップ・コラムニストがオファーされているというが、その他の役柄は明らかにされていない。

 ポール・ハギスは監督一作目にして各映画賞で称賛を浴びた『クラッシュ』と同じく、監督/脚本/製作を務める。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]