チュートリアル徳井、下ネタがリアルすぎて林遣都にヘンな刺激?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
徳井のエロ談義に、思わず笑顔の林! なんだかいい親子です!

 田中宏のコミックを熊切和嘉監督が映画化した『莫逆家族 バクギャクファミーリア』で、元不良の主人公・鉄を演じたチュートリアル徳井義実が、共演の林遣都と共に撮影を振り返った。

『莫逆家族 バクギャクファミーリア』フォトギャラリー

 徳井が演じるのは、かつて最強と呼ばれ、くすぶりながらも「今」を生きている男・火野鉄。鉄を演じるため、徳井は生まれて初めて髪を金髪に染め上げ、徹底的な役づくりを施した。鉄の息子・周平を演じた林は、見事に変身した徳井の姿に衝撃を受けたという。「かっこよかった! バラエティーのときのような雰囲気と全然違って、今まで見たことがないおっかない一面を見ました。頼もしい親父って感じがしましたね」と、目を輝かせた。

[PR]

 共演者には、玉山鉄二村上淳中村達也新井浩文など実力派の俳優が勢ぞろいしている。中でも元BLANKEY JET CITYのドラマーであり、本作では狂気に満ちた暴力性を持つ男・ナベさんを演じた中村との初対面は、衝撃的だったそう。「もう顔が!  あんな怖い顔をした人は、今まで会ったことがない」と撮影開始当時の恐怖を振り返った。最初は怖がっていたという徳井だが、撮影が始まるとすぐに打ち解けたという。

 全員が「気を使える優しい大人」ばかりだったという共演者たちの絆を深めたのは、徳井の下ネタ話。「撮影のときは寒かったので、みんなで火を囲みながら、エロトークで盛り上がっていました。やっぱり、行き着くところは、下ネタなんですわ」とうれしそうに語る。

 コワモテな男たちを笑顔にさせてしまう徳井のエロトークは、もはや芸術の域。下ネタ全開でエロ話を繰り広げる、ランディーズ中川貴志すっちーとのユニット「エロ三羽烏」のライブは、チケット販売後即日完売するほどの人気で、先月には三人の似顔絵が印刷されたパッケージのコンドームも発売されたほど。

 オヤジたちの下ネタ話に一度だけ参加したという林は、「すごくリアルで、テレビじゃ言えないようなネタばかり」と刺激を受けたそう。徳井の経験値の高さに圧倒されたという林に、徳井は「背中でエロを教えたりました!」とニヤリ。

 言うまでもないが、撮影ではエロ封印でぶつかり合った徳井。雨に打たれながら、壮絶な殴り合いを見せる男たちの姿は震えるほどかっこいい。林に「最強で、最高の親父だった」と言わしめた、徳井の男気あふれる姿をぜひ劇場で堪能してもらいたい。(編集部:森田真帆)

映画『莫逆家族 バクギャクファミーリア』は9月8日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]