女性版『エクスペンダブルズ』に『エージェント・マロリー』のジーナ・カラーノ出演決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女性版『エクスペンダブルズ』への出演が決定した美人格闘家ジーナ・カラーノ - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 総合格闘技界の人気者ジーナ・カラーノが、8月に製作が発表された女性版『エクスペンダブルズ』に出演するとVarietyが報じた。

ジーナ・カラーノ出演映画『エージェント・マロリー』写真ギャラリー

 その美ぼうとスポーツ選手としての確かな実力で活躍の幅を広げるジーナ。28日に日本公開される映画『エージェント・マロリー』では、スタントを一切使わずに主人公のスパイ役を務め、女優としての頭角も現し始めている。

[PR]

 今回ジーナの出演が決定したのは、シルヴェスター・スタローンの監督、脚本、主演で制作され、ジェイソン・ステイサムジェット・リードルフ・ラングレンブルース・ウィリスアーノルド・シュワルツェネッガーらアクション映画のオールスターが集結して好評を博した映画『エクスペンダブルズ』の女性版。“男性版”は10月20日に第2弾の日本公開を控えているが、果たして女性版はどのような内容になるのか?

 8月に製作が発表された際には、映画『エイリアン』シリーズのシガーニー・ウィーヴァー、映画『ターミネーター』シリーズのリンダ・ハミルトン、映画『バイオハザード』シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ、映画『アンダーワールド』シリーズのケイト・ベッキンセイルなどが出演するのでは? などと報じられていたが、今のところジーナ以外のキャストは発表されていない。

 製作総指揮を務めるのは、映画『THE GREY 凍える太陽』のアディ・シャンカイル。脚本には新鋭のダッチ・サザーンが決定している。アディは「ジーナ・カラーノなしの女版『エクスペンダブルズ』なんて、キャラメルのない『Twix』(お菓子の名称)のようなもの」と語り、ジーナに絶大な期待を寄せている。(編集部・島村幸恵)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]