キンコン西野、キャバ嬢の彼女から絶賛の絵本を発刊

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大御所からのお墨付きにご満悦のキンコン西野

 18日、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が福家書店新宿サブナード店で行われた絵本「オルゴールワールド」刊行記念サイン会に出席し、キャバ嬢の彼女から「この感動やばくね」と絵本を絶賛されたと明かした。

キンコン西野、キャバ嬢の彼女から絶賛の絵本を発刊 画像ギャラリー

 キンコン西野が「にしのあきひろ」名義で発表する絵本も今回で3冊目。宇宙帝国に住む少年が深い森の少女に恋をするファンタジー。制作期間は2年半で、従来と同じく黒ペン一本で描く緻密なタッチが売りだが、本作の原案はなんとお笑い界の大御所タモリが提供したという。西野は「タモリさんに『お前、絵を描け』と言われ、曾我蕭白の絵を見せてもらってアドバイスいただきました。直しは一回だけありました」と明かし、タモリに完成品を披露したところ「いいの出来たね」と褒められたという。「あまり多くを語らない方ですから」と言いつつもご満悦な西野だった。

[PR]

 うわさの恋人については、「彼女はキャバクラ嬢なんですよ。べったりってわけでなく、年相応のおつきあいをしています」とプライベートを赤裸々に明かし、絵本を見た彼女から「この感動やばくね」との感想をもらったことについては「ギャルですから、ペラペラの感想ですけどうれしかったですよ」と幸せそうな笑顔だった。

 またポリープの手術を受けることについて西野は、「年末年始3週間入院します。早く大御所になりたかったので、芸人1年目くらいから正月はしっかり休ませてもらってますから」と仕事のスケジュールに影響はない様子。また「キャバ嬢の彼女がお見舞いに来るとポリープを手術したあとしゃべっちゃうので面会謝絶です」と語るも、「ナースさんがいらっしゃるから」とファンタジー作家にもかかわらず、スケベな素顔を垣間見せて集まった報道陣を笑わせていた。(取材・文:池田敬輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]