『ターミネーター2』ジョン・コナー俳優、DVでまた訴えられる 1か月で2度目

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
DVでまた訴えられたエドワード・ファーロング - Albert L. Ortega / Getty Images

 映画『ターミネーター2』のジョン・コナー役で一世を風靡(ふうび)したエドワード・ファーロングが現地時間11月21日に恋人に暴力をふるったとして訴えられていることがわかった。エドワードは10月31日にも恋人へのDVで逮捕されている。

こんなにかわいかったのに……映画『ターミネーター2』写真ギャラリー

 TMZ.comが入手した裁判所の書類には、エドワードの恋人は11月21日にトラウマになるほどのけがをエドワードによって負わされたと書いてあるという。ただしこの件での逮捕者は出ていない。

[PR]

 エドワードは10月31日にロサンゼルス国際空港で一緒にいた恋人と言い合いを始め、腕を強くつかんだところ駆け付けた警察官に逮捕されたばかり。それから1か月もたたないうちに新たなDVで訴えられることになった。

 エドワードは『ターミネーター2』で一躍脚光を浴びたものの、その後は薬物依存症とアルコール依存症に苦しんでいた。2009年に妻レイチェル・ベラから離婚を突き付けられ、2011年には接近禁止令を無視してレイチェルに接触を図ったために逮捕されている。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]