『バイオハザード』新作、来年公開へ!“新3部作”にピリオドか

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒロイン・アリスを演じているミラ・ジョヴォヴィッチ - Dave M. Benett / Getty Images

 人気ゲームを原作にしたアクション映画『バイオハザード』シリーズの新作が2014年に全米公開されることが明らかになった。ミラ・ジョヴォヴィッチがヒロインを務める同シリーズは、昨年に第5作『バイオハザードV:リトリビューション』が公開されており、日米で大ヒットを記録した。

すべてはここから始まった…映画『バイオハザード』フォトギャラリー

 Shock Till You Dropによると、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは待望のシリーズ新作の全米公開を来年9月12日に決定したとのこと。監督はこれまで同様、ポール・W・S・アンダーソンが務め、撮影は今年秋に開始されるという。

[PR]

 詳細は明らかになっていないものの、第4作の『バイオハザード IV アフターライフ』制作に際して、アンダーソン監督はシリーズ第4作~第6作を新3部作として構想していることを明かしており、次の作品がシリーズの転機になる可能性は高そうだ。

 映画『バイオハザード』シリーズは、カプコンの同名人気ゲームを原作に、2002年から製作されているアクション・ムービー。昨年公開された『バイオハザードV:リトリビューション』では、過去に登場したレイン役のミシェル・ロドリゲスやジル・バレンタイン役のシエンナ・ギロリーが再登場を果たしたことも話題になった。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]