韓国で観客動員数歴代ナンバーワンの話題作!『10人の泥棒たち』が日本公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
韓国で観客動員数歴代ナンバーワン! - 映画『10人の泥棒たち』より - (C)2012 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND CAPTER FILE ALL RIGHTS RESERVED.

 韓国で観客動員数歴代ナンバーワンを記録した韓国映画『10人の泥棒たち』が6月22日より日本で公開されることが決まった。『チェイサー』のキム・ユンソク、『イルマーレ』のイ・ジョンジェ、『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョン、『エグザイル/絆』のサイモン・ヤムといった韓国、そして香港映画界を担う実力派俳優が集結したことでも話題の作品だ。

 タイトル通り「10人の泥棒たち」が壮大なスケールで繰り広げるエンターテインメント大作である本作。韓国を拠点に活動する6人の泥棒が人生最高の仕事を夢見て香港に向かい、4人組の中国人窃盗団と合流したことで巻き起こるどんでん返し連続のドラマが描かれる。CGなしのアクションシーンや、華麗でゴージャスな盗みのテクニックが見どころだ。

 これまで韓国での観客動員数最多記録を保持していたのは2006年の『グエムル -漢江の怪物-』で1,301万9,740人。本作はこれを公開からわずか70日で抜き去っただけでなく、香港をはじめとするアジア全域でも大ヒットを記録している。果たしてその勢いそのままに、日本でも旋風を巻き起こすことができるのか注目だ。(編集部・市川遥)

映画『10人の泥棒たち』は6月22日よりTOHOシネマズ渋谷ほか全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]