新『スター・ウォーズ』の2015年夏公開が正式決定!毎年1本のペースで新作リリースへ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
毎年1本のペースだと…!? - 画像は旧3部作のもの - Michael Ochs Archives / Getty Images

 ディズニーは現地時間17日、現在製作中の映画『スター・ウォーズ: エピソードVII(原題) / Star Wars: Episode VII』を2015年夏に公開することを正式に発表した。同作が3部作の第1作にあたることも明かされており、第2作は2017年夏、第3作は2019年夏に公開される。

伝説、再び!『エピソード3/シスの復讐』フォトギャラリー

 Los Angels Timesなどによると、ディズニーのチェアマンを務めるアラン・ホーンは現在開催中の映画見本市CinemaConにて、公開時期を正式に発表した。新たな3部作は2015年、2017年、2019年にそれぞれ公開される。また2016年と2018年には『スター・ウォーズ』のスピンオフ映画を公開する予定だといい、2015年から2019年にかけては1年に1本のペースで新作がリリースされることになった。

 映画『スター・ウォーズ: エピソードVII(原題)』の監督には「LOST」『スター・トレック』で知られるJ・J・エイブラムスが就任。エイブラムスとディズニーの契約には「公開日」までは含まれていなかったといい、一部では当初予定していた2015年公開ではなくなる可能性が高いと報じられていた。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]