「LAW & ORDER」のアラナ・デ・ラ・ガーザに女児誕生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おめでとうございます! - アラナ・デ・ラ・ガーザ - George Napolitano / Getty Images

 テレビドラマ「LAW & ORDER ロー&オーダー」でコニーを演じていたアラナ・デ・ラ・ガーザに女の子が誕生したとPeople.comが報じた。

 赤ちゃんはリヴ・エレーナ・ロバーツと名付けられ、体重は約3,860グラム、身長は約50センチだったという。

 「ありきたりの言葉に聞こえるでしょうが、彼女を一目見たときから喜びと愛で心がいっぱいになりました。わたしたちの小さな家族はこれで完成したように感じます。リヴが生まれてたった1週間ですが、彼女なしの人生を想像することはできません」とアラナはコメントしている。

[PR]

 アラナと夫マイケル・ロバーツには2歳半になる息子キーラン・トーマスくんがおり、すでにお兄ちゃんの役割を立派に果たしているそう。「息子は興奮と感動でいっぱいです。リヴの額に何度もキスをして、『妹がママのおなかの中から出てきた』と言っています。あれほどかわいらしい光景は見たことがないし、息子をとても誇らしく思っています」と付け加えた。

 アラナはテレビドラマ「CSI:マイアミ」で、デヴィッド・カルーソー演じるキャラクター、ホレイショと結婚したマリソル・デルコ役で知られるほか、オーウェン・ウィルソンザック・ガリフィナーキスの新作映画『ユー・アー・ヒア(原題) / You Are Here』が今年公開される予定。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]