『ホットファズ』トリオ最新作、日本公開決定!ジャパン・プレミアは映画秘宝まつり!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アラフォー野郎が命がけのハシゴ酒! サイモン・ペッグ×ニック・フロスト×エドガー・ライト最新作の日本公開決定! - (C) Focus Features

 映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』に出演するサイモン・ペッグニック・フロスト、そしてメガホンを取るエドガー・ライト監督トリオによる最新作『ザ・ワールズ・エンド(原題) / The World’s End』の日本公開が、2014年春に決定した。それに先駆け9月15日には、「第6回したまちコメディ映画祭in台東」のコラボ企画「映画秘宝まつり」でジャパン・プレミアを迎える。

 前2作に続く「ブラッド・アンド・アイスクリーム」3部作の完結編とされている本作のテーマは、「パブのハシゴ」。幼なじみのアラフォー男5人組が、思春期に果たせなかった、パブの飲み歩きに再チャレンジするため、故郷の町に里帰り。12軒目の「The World's End」(世界の終り)を目指す彼らの冒険が描かれる。

 もちろんただの飲み歩きで終わるわけもなく、エイリアンのように変ぼうした町の住人に襲われた彼らは、いつしか命懸けのハシゴ酒に挑戦するハメに! アクション、コメディー、SF、友情、そして恋愛……あらゆるジャンルの垣根を越える、映画愛にあふれた内容に期待が持てそうだ。

[PR]

 5人の幼なじみ役には、サイモンとニックはもちろん、パティ・コンシダインや映画『ホビット 思いがけない冒険』のマーティン・フリーマンなど『ホットファズ』組も登板。これまで彼らの作品を愛してきたファンにとっても、まさに決定版といえる1本になっていることは間違いない。(編集部・入倉功一)

映画『ザ・ワールズ・エンド(原題) / The World’s End』は2014年春、渋谷シネクイントほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]