カンバーバッチがアニメ『ペンギンズ・オブ・マダガスカル』に参加!動物のCIAエージェント役

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
隊長「新人は見ちゃだめだ」 - ベネディクト・カンバーバッチとペンギンズ - 写真:Everett Collection/アフロ(右)

 テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」のベネディクト・カンバーバッチが、人気アニメーション映画『マダガスカル』シリーズのスピンオフ『ザ・ペンギンズ・オブ・マダガスカル(原題) / The Penguins of Madagascar』に参加することになったとTheWrap.comが報じた。

ベネディクトの涼しげな浴衣姿フォトギャラリー

 映画『マダガスカル』は、ニューヨーク育ちの動物たちがさまざまな国で繰り広げる珍道中を描いたドリームワークス アニメーションの人気シリーズ。かわいい外見とは裏腹に、抜群の任務遂行能力を誇るエリートペンギン4羽で組織された「ペンギンズ」はシリーズ屈指の人気キャラクターで、「ザ・ペンギンズ from マダガスカル」としてテレビシリーズ化もされ、日本でもNHKなどで放送された。

[PR]

 TheWrap.comが関係者の話として報じたところによると、『ザ・ペンギンズ・オブ・マダガスカル(原題)』でチャーミングな悪役を演じるのは『マルコヴィッチの穴』のジョン・マルコヴィッチ。ベネディクトは彼を追う動物のCIA高官役だといい、ペンギンズと共闘することになりそうだ。ベネディクトは『ホビット スマウグの荒らし場』(2014年3月春休み日本公開)では邪竜スマウグをモーションキャプチャーで演じており、動物役が続くことになる。

 監督は『ビー・ムービー』のサイモン・J・スミス。映画『マダガスカル』3部作で監督を務めたトム・マクグラスエリック・ダーネルらが製作総指揮に名を連ねている。全米公開は2015年3月27日の予定だ。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]