シアーシャ・ローナン、新『スター・ウォーズ』のオーディションを受けたと明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これ以上言ったらライトセーバーでやられちゃうわ - シアーシャ・ローナン - Michael N. Todaro / FilmMagic / Getty Images

 映画『つぐない』『ラブリーボーン』などで知られる女優シアーシャ・ローナンが、J・J・エイブラムス監督の新作『スター・ウォーズ:エピソードVII(原題) / Star Wars: Episode VII』のオーディションを受けていたことを明らかにした。

シアーシャ・ローナンがヴァンパイア映画に出演!『ビザンチウム』写真ギャラリー

 先月、Latino-Review.comがシアーシャのオーディションを報じたが、彼女自身もSky Newsのインタビューでそれを認めた。ただ、「みんなが受けているわ」とも言っており、彼女自身、オーディションを受けた多くの俳優のうちの一人にすぎないという。

[PR]

 オーディションの内容についても聞かれたシアーシャは、それ以上話すとディズニーやルーカスフィルムのトップに「ライトセイバーで頭を切り落とされる」とコメントしており、ストーリーなどは相変わらず謎に包まれたままだ。

 シアーシャは13歳のとき、映画『つぐない』で第80回アカデミー賞助演女優賞ノミネートを獲得。『ラブリーボーン』で第15回放送映画批評家協会賞で若手俳優賞を受賞。現在、自身が主演している新作映画『ハウ・アイ・リブ・ナウ(原題) / How I Live Now』のイギリス公開を今月4日に控えている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]