『ある戦慄』トニー・ムサンテさん死去 77歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
手術後の合併症で亡くなったトニー・ムサンテさん - ABC Photo Archives / ABC via Getty Images

 映画『ある戦慄』『裏切り者』などで知られる俳優のトニー・ムサンテさんが、現地時間26日にマンハッタンの病院で亡くなった。77歳だった。

トニーさん出演映画『アンダーカヴァー』写真ギャラリー

 Los Angeles Times紙によると、トニーさんは手術後の合併症で亡くなったとのこと。何の手術を受けていたのかは明らかではない。

[PR]

 トニーさんは、『ラスト・ラン/殺しの一匹狼』『豹/ジャガー』など数々の映画に出演。テレビ界では、1973年から放送されたドラマ「刑事トマ」で主演を務めたほか、「OZ/オズ」でマフィアの長ニノ・シベッタを演じていた。1975年にゲスト出演したテレビドラマ「メディカル・ストーリー(原題) / Medical Story」ではエミー賞にノミネートされている。

 舞台では、「27ワゴンズ・フル・オブ・コットン(原題) / 27 Wagons Full of Cotton」でメリル・ストリープと共演した。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]