エドガー・ライト監督の新作『アントマン』の主演にポール・ラッドが正式に決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『アントマン』の主役に決まったポール・ラッド - Dave Kotinsky / Getty Images

 映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』、『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』などでおなじみのエドガー・ライト監督の新作『アントマン(原題) / Ant-Man』で、ポール・ラッドが主役に正式に決定した。Varietyほか複数メディアが報じている。

ポール出演映画『幸せの始まりは』フォトギャラリー

 同作はマーベルコミックスの「アントマン」の実写化作品。スタン・リーと故ジャック・カービー氏が作成したこの「アントマン」は、、体を自由に大きくしたり小さくしたりできる特殊能力を持っている。これまでエドガー・ライト監督と頻繁にタッグを組んできたサイモン・ペッグや、映画『ダークナイト ライジング』のジョセフ・ゴードン=レヴィットなども候補に挙がっていたようだが、この度映画『幸せの始まりは』のポール・ラッドに決定したようだ。

[PR]

 製作は、映画『アベンジャーズ』、『アイアンマン3』のケヴィン・フェイグが担当し、脚本は映画『アタック・ザ・ブロック』で名をはせたジョー・コーニッシュが執筆することになっている。

 ポール・ラッドは、マーベル・アクションヒーローのイメージはあまりないが、彼は新境地を開拓することになるのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]