『悪魔の棲む家』3度目の映画化!主演は「シェキラ!」のベラ・ソーン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホラーにはやはり美しいヒロイン! ベラ・ソーン - Gregg DeGuire / WireImage / Getty Images

 人気ホラー映画『悪魔の棲む家』(1979)再映画化の主演女優が、テレビドラマ「シェキラ!」のベラ・ソーンに決定した。Wrapや複数のメディアで報じられた。

2005年のリメイク版!映画『悪魔の棲む家』場面写真

 本作には映画『ミセス・パーカー/ジャズエイジの華』などの女優ジェニファー・ジェイソン・リーの出演も決まっている。オリジナル作品は、1974年にロングアイランドのアミティヴィルで起きた超常現象を作家のジェイ・アンソンが記した「アミティヴィルの恐怖」を映画化し成功を収めている。2005年にもライアン・レイノルズクロエ・グレース・モレッツらの出演でリメイクされており、今回が3回目の映画化となる。

 監督は、映画『マニアック』のフランク・カルフン。脚本は『ハロウィン6/最後の戦い』のダニエル・ファランズと『カンパニー・マン』のケイシー・ラ・スカラが共同執筆する。ホラーファンにとって、気になる作品になりそうだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]