暴力!極道!エロス!東映Vシネマ25周年!『女バトルコップ』など厳選作品をDVDリリース!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
Vシネ25周年! 『女バトルコップ』など厳選タイトルがリリース決定!-東映ビデオ株式会社提供

 劇場公開を前提としないビデオ専用レーベルとして、一部の映画ファンから熱狂的な支持を集めてきた、東映ビデオ株式会社の「Vシネマ」誕生25年を記念して、これまでの全タイトルの中から厳選された25作品が、10月と11月にDVDで連続リリースされる。

「東映Vシネ伝説(レジェンド)」第1弾ジャケットフォトギャラリー

 Vシネマとは、東映ビデオ株式会社が1989年より発売を開始した、劇場公開を前提としないレンタルビデオ専用映画。オリジナルビデオ作品の代名詞のように使われているが、東映ビデオの登録商標だ。アクションにお色気、極道、ギャンブル、特撮物など幅広いジャンルを扱い、高橋伴明長谷部安春石井輝男といったベテランの監督作や、現在の日本映画界を担う清水崇など若い才能の初期衝動がぶつけられた作品など、日本映画の歴史に残るべき作品を何本も生み出した。

[PR]

 その誕生から25年の節目に、東映ビデオでは、「東映Vシネ伝説(レジェンド)」として、発売された全タイトルから傑作を厳選。10月の第1弾では『侠道(おとこみち)』『ネオ チンピラ 鉄砲玉ぴゅ~』などVシネの帝王の異名を取る哀川翔竹内力の傑作群。さらに、中村あずさ主演のSFアクション『女バトルコップ』、伝説的Jホラーシリーズの1作目『呪怨』、世良公則主演の記念すべき「東映Vシネマ」第1作『クライムハンター 怒りの銃弾』など13作品をリリース。11月の第2弾では、さらに12タイトルがリリースされる。

 一部はすでにDVD化されたことのあるタイトルも存在するが、 いずれも25周年の記念価格となっている。日本映画の歴史を語るうえで見逃せない貴重なタイトルとして、この機会にぜひ手にしたいところだ。(編集部・入倉功一)

「東映Vシネ伝説(レジェンド)」第1弾は10月10日より13タイトルが発売 25周年記念価格 価格:2,500円+税

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]