『ヒックとドラゴン』第3弾2017年に公開延期

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
日本でも観たい! - 映画『ヒックとドラゴン』第2弾より - DreamWorks Animation

 人気3Dアニメーション映画『ヒックとドラゴン』第3弾の全米公開日が2016年6月17日から2017年6月9日に延期になった。ドリームワークス アニメーションが発表した。

圧巻の飛行シーン!映画『ヒックとドラゴン』フォトギャラリー

 『ヒックとドラゴン』はバイキングの少年ヒックとドラゴン・トゥースの友情を描いた人気シリーズ。第2弾は今年6月から世界各地で公開され(日本未公開)、現地時間1日に世界興行収入6億ドル(600億円・1ドル100円計算)を突破し、今年最も興収を上げたアニメーション映画となった。(ドリームワークス アニメーション調べ)

 第3弾には監督・脚本のディーン・デュボア率いるオリジナルの製作チームが再集結するほか、ジェイ・バルシェルアメリカ・フェレーラケイト・ブランシェットら声優陣も続投する。今回の延期によって『ファインディング・ニモ』の続編『ファインディング・ドリー』(2016年6月)とのバッティングはなくなったが、2017年の同時期には『LEGO(R)ムービー』続編(5月)、『怪盗グルー』シリーズ第3弾(6月)などアニメの大作がひしめき合っている。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]