スピルバーグが初めて許可!『1941』の完全版をブルーレイ化したボックスセットが登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「スティーブン・スピルバーグ・ディレクターズ・コレクション」 - (C) 2014 Universal Studios. All Rights Reserved.

 スティーヴン・スピルバーグ監督が初めて許可した、監督作くくりのブルーレイボックスセット「スティーブン・スピルバーグ・ディレクターズ・コレクション」が12月3日に発売されることがわかった。『JAWS/ジョーズ』『激突!』など監督の代表作8作品が収録され、そのうちの4作品は初ブルーレイ化となる。

あの感動をもう一度!映画『E.T.』フォトギャラリー

 スピルバーグの劇場公開作品監督デビュー40周年を記念して制作された同ボックス。ディスクにはメイキングや未公開シーンなどを含む総時間にして20時間以上の映像特典が入っており、『1941(いちきゅうよんいち)』に関しては劇場公開版と完全版が同時収録されている。そのほか、スピルバーグの軌跡や各作品を紹介した60ページに及ぶブックレットや各タイトルのオリジナルキーアートや収録特典を載せたリーフレットも封入。

[PR]

 67歳の現在も第一線で映画を作り続けているスピルバーグ監督。その原点ともいえる作品を見返すことで監督の魅力を再発見することができるかもしれない。(編集部・井本早紀)

収録作品は下記の通り
『激突!』(1971)●初ブルーレイ化
『続・激突!/カージャック』(1974)●初ブルーレイ化
『JAWS/ジョーズ』(1975)
『1941(いちきゅうよんいち)』(1979)●初ブルーレイ化
『E.T.』(1982)
『オールウェイズ』(1989)●初ブルーレイ化
『ジュラシック・パーク』(1993)
『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997)

「スティーブン・スピルバーグ・ディレクターズ・コレクション」は12月3日発売(9枚組/税抜き価格:1万4,000円) 発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]