ヤクザからオペラ歌手に!実話を基にした映画『パパロッティ』日本公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『パパロッティ』日本公開決定! - (C) 2013 KM CULTURE ALL RIGHTS RESERVED.

 2009年、オーディション番組で披露した歌声が脚光を浴び、ヤクザからオペラ歌手に見事な転身を果たした高校生と、彼をオペラ歌手へと導いた音楽教師の実話を基にした韓国映画『パパロッティ』の日本公開が決定した。

 本作はオペラ歌手になる夢を持ちながらも、複雑な家庭環境からヤクザの世界で生きていた高校生ジャンホと、かつては将来を嘱望されたオペラ歌手だったが、今は田舎の高校で音楽教師をしているサンジンの絆と奇跡を描いている。

 ジャンホ役には、『建築学概論』で青春時代の切ない恋心を見事に表現し、最も旬な若手俳優の仲間入りを果たしたイ・ジェフン。サンジンは『ベルリンファイル』『シュリ』などで幅広い演技を披露してきた実力派俳優ハン・ソッキュが演じる。

[PR]

 公開されたビジュアルには、鼻に絆創膏を貼った傷だらけの顔でほほ笑むジェフンと満面の笑みで彼に寄り添うソッキュの姿が。本作のテーマである二人の絆を十分に感じさせる仕上がりになっている。(編集部・吉田唯)

映画『パパロッティ』は11月9日・14日~16日の間K-CINEMA WEEK 2014 in OSAKA(シネマート心斎橋)で、12月13日よりシネマート六本木で公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]