「ザ・ソプラノズ」ジェームズ・ガンドルフィーニさん、ニュージャージー州の殿堂入り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ニュージャージー州の殿堂入りを果たした故ジェームズ・ガンドルフィーニさん - Vera Anderson / WireImage / Getty Images

 昨年6月に亡くなったテレビドラマ「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」のジェームズ・ガンドルフィーニさんが、ニュージャージー州の殿堂入りを果たすことが明らかになった。

ジェームズ・ガンドルフィーニさん出演映画『トゥルー・ロマンス』フォトギャラリー

 式典には同ドラマのクリエイター、デヴィッド・チェイスと他のキャストが出席するという。ジェームズさんの他に殿堂入りするのは、NBCニュースのアンカー、ブライアン・ウィリアムズやジャズミュージシャンの故ディジー・ガレスピーさん、元NBAの名選手パトリック・ユーイングなど。

[PR]

 ニュージャージー州の殿堂には2008年以来、同州に関わりのあるブルース・スプリングスティーンジャック・ニコルソン、故ホイットニー・ヒューストンさん、宇宙飛行士バズ・オルドリンを含む80名ほどが殿堂入りをしている。

 ジェームズさんはニュージャージー州を舞台にした「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」で、エミー賞と映画俳優組合賞をそれぞれ3度受賞し、ゴールデン・グローブ賞も獲得している。同ドラマは昨年、全米脚本家協会によって「アメリカのテレビ史上、最も巧妙な脚本で製作されたドラマ」に選ばれている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]