米iTunesが2014年のトップセラーを発表!映画は『アナと雪の女王』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
さすが! - Kevin Winter / Getty Images

 米iTunesが2014年のトップセラーを発表した。映画は『アナと雪の女王』、テレビドラマは「ゲーム・オブ・スローンズ」の第3シーズンが最も売れたという。

映画『アナと雪の女王』本編映像

 アルバムのトップは『アナ雪』のサントラで、2位はテイラー・スウィフトの「1989」。3位はコールドプレイの「ゴースト・ストーリーズ」だった。

[PR]

 シングル曲では、ファレル・ウィリアムスの「ハッピー」が1位。2位はジョン・レジェンドの「オール・オブ・ミー」、3位はケイティ・ペリーの「ダーク・ホース」だったという。

 有料アプリのトップは、トークショー「エレンの部屋」の司会者エレン・デジェネレスが考案した「ヘッズ・アップ!(Heads Up!)」で、友達と楽しく遊べるところが人気だったようだ。無料アプリは「フェイスブック・メッセンジャー」がトップとなっている。iPad用の有料アプリの1位は「マインクラフト・ポケット・エディション」、無料アプリは「YouTube」だった。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]