ビートたけし、引退した元ヤクザの“ジジイ”と旧知の仲の刑事役!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジジイたちとの絡みが楽しみ! - (C) 2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

 引退した元ヤクザの“ジジイ”たちを主人公にした北野武監督の最新作『龍三と七人の子分たち』(4月25日公開)にビートたけし名義で出演もする北野監督の役柄が、ジジイたちと旧知の仲の刑事であることがわかった。刑事にふんしている新たな劇中写真も公開された。

【フォトギャラリー】ビートたけしが刑事に!『龍三と七人の子分たち』新写真

 『龍三と七人の子分たち』は、オレオレ詐欺に引っ掛かった元組長の龍三(藤竜也)が、昔の仲間を呼び寄せ、世直しに立ち上がるさまを描いた北野監督の長編映画17作目。藤をはじめ近藤正臣中尾彬小野寺昭ら平均年齢72歳のベテラン俳優によるジジイの熱演も見どころで、刑事・村上(ビートたけし)がジジイたちとどのように交流するのかにも期待が高まる。

[PR]

 公開された劇中カットでは、ジジイたちと酒を酌み交わす村上の姿や、ジジイたちのコミカルな表情が明らかに。北野監督によるコメディータッチのエンターテインメントの世界観を堪能することができる。(編集部・小松芙未)

映画『龍三と七人の子分たち』は4月25日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]