J・J・エイブラムス監督、発明家エジソンの自伝的映画を製作へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
J・J・エイブラムス監督 - Tibrina Hobson / Getty Images

 映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のJ・J・エイブラムス監督が、偉大なる発明家トーマス・エジソンの伝記的映画の製作準備を進めているとThe Wrapが報じた。

【動画】『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』特報

 白熱電球、蓄音機、映写機などを発明、アメリカにおいて1,000以上もの特許権を有するエジソンを描く映画の製作を担当するのは、パラマウントとエイブラムスの製作会社であるBad Robot。

[PR]

 エイブラムス自身が監督を手掛けることになるかどうかは、まだ明らかになっていない。

 ワイスタイン・カンパニーも、エジソンとライバル発明家ジョージ・ウェスティングハウスとの関係をテーマに据えた映画『ザ・カラント・ウォー(原題) / The Current War』の製作準備を進めているが、現時点では、まだ具体的な進展は伝えられていない。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]