TEAM NACS、3年ぶりの本公演!幼なじみの悪童に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
TEAM NACSが幼なじみの悪童に!

 人気演劇ユニット・TEAM NACSの森崎博之安田顕戸次重幸大泉洋音尾琢真が、3年ぶりの舞台本公演であるTEAM NACS第15回公演「悪童」に出演することがわかった。今回、TEAM NACSは役者に専念。初の「外部脚本・演出」に挑戦し、古沢良太の脚本、マギーの演出で、5人の幼なじみにふんする。

 全国で7万人を動員した2012年のTEAM NACSニッポン公演「WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」以来3年ぶりの本公演にあたる本舞台は、とある場所に集まった幼なじみの悪童5人の物語だ。

 今回公開されたビジュアルは、笑顔の五人の姿を捉えたもの。幼なじみ役を務める五人の仲の良い雰囲気が伝わる、ほほ笑ましい仕上がりとなっている。

 舞台は7月15日の大阪公演からスタート。その後、仙台や盛岡、札幌、名古屋、新潟、福岡、東京と、全国各地を巡る。チケット料金は税込み8,000円。詳細は公式サイトまで。(編集部・吉田唯)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]