『キャプテン・アメリカ』新作は、『アベンジャーズ』級の豪華キャスト!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『キャプテン・アメリカ』新作の詳細が明らかに! - (C) Paramount Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『キャプテン・アメリカ』シリーズ第3弾『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー(原題) / Captain America: Civil War』の撮影が開始され、豪華キャストやストーリーの詳細をマーベルスタジオが発表した。

【動画】前作、振り返り!映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』

 クリス・エヴァンス演じるキャプテン・アメリカはもちろんのこと、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、ウィンター・ソルジャー(セバスチャン・スタン)、ファルコン(アンソニー・マッキー)などおなじみのキャラクターに加え、大人気のアイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)やホークアイ(ジェレミー・レナー)に、ビジョン(ポール・ベタニー)やスカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)といった『アベンジャーズ』最新作のキャラクターたちも登場するため、実質上同シリーズにも位置づけられる本作。

[PR]

 さらに、タイトルロールで今後デビューを飾る新ヒーローのポール・ラッド演じる『アントマン』(日本公開9月19日)とチャドウィック・ボーズマン演じる『ブラック・パンサー(原題) / Black Panther』(全米公開2018年7月6日予定)の登場も決まっているほか、本作で悪役を務めるとの報道もあった『ラッシュ/プライドと友情』などのダニエル・ブリュールや『ホビット』シリーズのマーティン・フリーマンといった実力派たちも役どころは不明であるものの、出演が発表されている。

 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(日本公開7月4日)後のストーリーとして描かれる本作では、キャプテン・アメリカがアベンジャーズを統率していたが、アベンジャーズが関わった国際的な事件で民間人の被害が出てしまい、チームの説明責任を問うシステムやチームを管轄する運営団体を設けるよう世間から政治的圧力が高まる。世界を救うべく新たな敵と戦うアベンジャーズが、チーム分裂という最大の危機にもさらされてしまうという。全米公開は2016年5月6日を予定している。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]