アマンダ・セイフライド、ダニエル・ラドクリフとデイン・デハーンと共演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豪華共演! デイン・デハーン、アマンダ・セイフライド、ダニエル・ラドクリフ - Anthony Harvey / Getty Images(左)Slaven Vlasic / Getty Images(中)Chelsea Lauren / Getty Images for iN DEMAND / Getty Images(右)

 映画『レ・ミゼラブル』のアマンダ・セイフライドが、新作『ヤング・アメリカンズ(原題) / Young Americans』へ出演することがWrapや複数のメディアで報じられた。

【動画】アマンダ・セイフライド出演『テッド2』予告編

 本作は、『世界にひとつのプレイブック』のブルース・コーエンと『ライフ・アフター・ベス』のリズ・デストロの制作会社デストロ・フィルムズが、スターストリーム・メディアと製作する予定の作品。監督は『キル・ユア・ダーリン』のジョン・クロキダスが務め、脚本はウェス・ジョーンズが執筆することになっている。

[PR]

 そのストーリーは、後にロナルド・レーガン米大統領のアドバイザーとなったリー・アトウォーターと、後にジョージ・W・ブッシュ米大統領の右腕として活躍したカール・ローヴが、1970年代にアメリカの南部からホワイトハウスまで、汚い手口で選挙キャンペーンを行ったロードトリップを描いたもの。リー・アトウォーター役にダニエル・ラドクリフ、カール・ローヴ役にデイン・デハーン、そしてこのたび彼らに対抗する女性役にアマンダ・セイフライドが挑戦することになったようだ。

 撮影は今年の秋頃から行われ、5月13日から開催されるカンヌ国際映画祭で配給会社へのセールスを行うようだ。アマンダは、『テッド2』が控えている。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]