ナタリー・ポートマン、ジャクリーン・ケネディ役に挑戦

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・F・ケネディの元妻を演じるナタリー・ポートマン - Jamie McCarthy / Getty Images

 『ブラック・スワン』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したナタリー・ポートマンが、同作のダーレン・アロノフスキー監督が製作する映画『ジャッキー(原題) / Jackie』で、元米大統領ジョン・F・ケネディの元妻ジャクリーン・ケネディ役に挑戦することがVarietyによって明らかになった。

【写真】ナタリー・ポートマン出演『ブラック・スワン』ギャラリー

 『NO ノー』を手掛けたチリのプロデューサー、フアン・デ・ディオス・ララインと『ノア 約束の舟』のスコット・フランクリンも製作に携わることになっている。監督は、『NO ノー』のパブロ・ララインが務める。ストーリーは、ケネディ大統領暗殺から最初の4日間の元妻ジャクリーンを描いたもの。

 製作費はおよそ1,500万ドル(約18億円、1ドル120円計算)になるようで、撮影は今年の末を予定している。配給会社インサイダーズが、現在行われているカンヌ国際映画祭で海外のセールスを行うようだ。気品と演技力を兼ね備えたナタリーが、いかにジャクリーンを演じるか楽しみだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]