「メリー・ポピンズ」新作映画製作!約51年ぶり

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『メリー・ポピンズ』より - Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 「メリー・ポピンズ」の新作映画が、約51年ぶりに作られる。ディズニーの下、企画が進められていると Entertainment Weekly が報じている。

【動画】『メリー・ポピンズ』誕生秘話 映画『ウォルト・ディズニーの約束』予告編

 第37回アカデミー賞で作曲賞などを受賞したミュージカル映画『メリー・ポピンズ』(1964)は、魔法の使える家庭教師メリー・ポピンズとバンクス家の人々の交流をファンタジックに描いた、ウォルト・ディズニー製作のミュージカル映画。原作者パメラ・L・トラヴァースが著した8冊の「メリー・ポピンズ」シリーズのうち1冊目の本を基に製作された。新作は、約20年後の大恐慌時代に陥ったロンドンを舞台に、続編7冊で描かれたメリーたちのさらなる冒険が中心になるという。また今のところ本作は続編であるとは発表されていないため、設定が異なる新たな作品として作られている可能性もある。

[PR]

 監督は『イントゥ・ザ・ウッズ』『シカゴ』などのミュージカル映画を手掛けたロブ・マーシャル、脚本は『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』や『ネバーランド』のデヴィッド・マギーが担当するとのこと。音楽は、映画『ヘアスプレー』などのマーク・シェイマンスコット・ウィットマンの二人に決定しているという。

 当時としては珍しかったアニメーションと実写の合成で注目を浴びた映画『メリー・ポピンズ』。メリー・ポピンズ役のジュリー・アンドリュースは、同作で第37回アカデミー賞主演女優賞を受賞した。『シンデレラ』『クマのプーさん』など数々のディズニー映画の音楽を作ったロバート・B・シャーマンリチャード・M・シャーマンによる名曲は、現在でも人気を博している。(編集部・高橋典子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]