ダニエル・クレイグ&デヴィッド・オイェロウォ、オフ・ブロードウェイで共演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダニエル・クレイグ

 映画『007』シリーズのダニエル・クレイグと映画『グローリー/明日への行進』のデヴィッド・オイェロウォが、オフ・ブロードウェイの舞台「オセロ」で共演することになった。The Hollywood Reporterほか複数のメディアが報じている。

シリーズ最新作『007 スペクター』最新予告編

 同舞台は、ニューヨーク・シアター・ワークショップ・プロダクションが企画し、来年の秋上演を予定しており、舞台演出はミュージカル「ファン・ホーム(原題) / Fun Home」で今年のトニー賞ミュージカル部門の演出賞を受賞したサム・ゴールドが務めることになっている。

[PR]

デヴィッド・オイェロウォ - Alessio Botticelli / GC Images / Getty Images

 シェイクスピアの四大悲劇の一つである「オセロ」は、ヴェニスの勇敢な将軍オセロが、部下イアーゴーの策略にかかり、愛する妻デズデモーナの貞操を疑い殺してしまうが、後に真実を知ったオセロも自殺するというドラマチックな悲劇作品。オセロ役をオイェロウォ、イアーゴー役をクレイグが演じることになっている。

 クレイグは、これまでヒュー・ジャックマンと共演した舞台「ア・ステディ・レイン(原題) / A Steady Rain」、レイチェル・ワイズとの舞台「ビトレイヤル(原題) / Betrayal」などのブロードウェイ作品に出演したが、今作が初のオフ・ブロードウェイ作品になる。

 一方、オイェロウォは以前にオフ・ブロードウェイの舞台「プロメテウス・バウンド(原題) / Prometheus Bound」に出演している。この二人の演技派俳優が舞台でどのような化学反応を起こすのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]