『アントマン』続編、ペイトン・リード監督続投か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
交渉中のペイトン・リード監督 - Jesse Grant / Getty Images for Disney

 映画『アントマン』を大成功させたペイトン・リード監督が、続編『アントマン・アンド・ザ・ワスプ(原題) / Ant-Man and the Wasp』の監督交渉に入ったと The Hollywood Reporter が報じた。

【本編映像】体長1.5センチで挑む!『アントマン』バトルシーン

 本作は、前作から引き続きマーベル・スタジオが企画している作品で、主演も再びポール・ラッドが務めることになっている。脚本家はまだ決まっていないが、前作でマーベルと創造上の相違で電撃降板したエドガー・ライトと、その友人のジョー・コーニッシュは続編に関わらないとみられている。

[PR]

 ちなみにアントマンは、2016年5月6日全米公開の『キャプテン・アメリカ:シヴィル・ウォー(原題) / Captain America: Civil War』にも登場することになっている。

 『アントマン・アンド・ザ・ワスプ(原題)』は、2018年7月6日の全米公開を予定している。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]