『ジュラシック・ワールド』は3部作に!すでにスピルバーグが作業中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
3部作に! - 映画『ジュラシック・ワールド』より - Universal Pictures and Amblin Entertainment

 世界的大ヒットを記録した映画『ジュラシック・ワールド』は3部作になり、同作でメガホンを取った新鋭コリン・トレヴォロウと製作総指揮のスティーヴン・スピルバーグが早くも次の2作のアウトライン作りを行っていると米ユニバーサル・ピクチャーズの会長ドナ・ラングレーが The Hollywood Reporter に明かした。

ヴェロキラプトルが…!映画『ジュラシック・ワールド』本編映像

 『ジュラシック・ワールド』は、1993年に始まった『ジュラシック・パーク』シリーズ第4弾にして14年ぶりの新作。現在までに全世界で16億6,591万5,846ドル(約1,999億990万1,520円)の興行収入を稼ぎ出し、世界歴代興収ランキングで3位となる大ヒットを記録している。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル120円計算)

 今年7月には主演のクリス・プラットブライス・ダラス・ハワードが続投する続編の製作(2018年6月22日全米公開予定)が発表されているが、ラングレーは「コリン・トレヴォロウはアウトライン作りで忙しくしている。スティーヴンと一緒に働いているわ。実は彼らは次の2作のアイデアがあるの」と第5弾のみならず第6弾に関してもすでに始動していると明言。「わたしたちは知らなかったけど、3部作としてデザインされていたの。うれしい驚きね」と新たなシリーズ化を歓迎している。なお、トレヴォロウは次作では新たな監督にメガホンを譲り、脚本と製作総指揮に回ることになっている。(編集部・市川遥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]