ヴァル・キルマー 『トップガン』続編には年寄りで太りすぎとの意見に反論

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヴァル・キルマー - Kevin Winter / Getty Images

 自身のFacebookで映画『トップガン』の続編への出演をオファーされたと発表したヴァル・キルマーが、オリジナル版に比べルックスが衰えていることを指摘する意見に反論した。

【写真】オリジナル版『トップガン』ギャラリー

 彼のFacebookの書き込みには主に出演オファーを祝福するメッセージが寄せられ、「青春時代の映画だった」「絶対に観に行く」などと書かれているが、中には「もうお前はアイスマンじゃないよ。お前は年寄りでデブだ」「シェイプアップしないとね」「そんな大きなサイズのジャンプスーツってあるの?」と厳しい書き込みも見られた。

[PR]

 これに対しヴァルは、「がっかりさせて申し訳ないが、今の僕の体重は165ポンド(約75キロ)だ。それに55歳というのは今の50歳に値する!!」と反論し、太っていた時期からかなり痩せていることを明かした。

 ヴァルは2012年に急激に体重を落としたことでニュースとなったが、映画『Virginia/ヴァージニア』の役作りのためだったという。体重の増減を取り上げられることについて彼は、「このおかしな街ではどうやっても勝ち目はない。ずっと太りすぎだと言われてきたと思ったら、今度は痩せすぎだとさ」とぼやいていた。

 ヴァルは『トップガン』の続編への出演オファーがあったものの、オファーと実際にキャスティングされるのはまったく別のことだと付け加え、実現するかどうかはわからないから、落ち着いてほしいとファンに伝えている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]