ケイト・ベッキンセイルとレン・ワイズマン監督が破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケイト・ベッキンセイルとレン・ワイズマン監督

 映画『アンダーワールド』シリーズのケイト・ベッキンセイルレン・ワイズマン監督が数か月前に別れていたことをPeopleが報じた。

【写真】夫婦でタッグを組んだ『トータル・リコール』

 ケイトとワイズマン監督は2003年に『アンダーワールド』の撮影で知り合い、2004年5月に結婚。二人の間に子供はいないが、ケイトには元パートナー、マーケル・シーンとの間に16歳の娘リリィがいる。

[PR]

 二人の破局は現在42歳のワイズマン監督が24歳のモデルCJ・フランコと一緒にいるところを目撃されたことで明らかになったとのこと。このとき、ワイズマン監督は結婚指輪を外していたという。

 情報筋によると、二人は数か月前に別れたそう。「今でも仲はよく、ケイトがロサンゼルスに行ったときには会っています。特にもめ事があったわけではありません。ケイトはそういう女性ではないんです。二人とも複雑なスケジュールをこなしていて、いつの間にか気持ちが離れていったのでしょう」と情報筋は言っている。

 ワイズマン監督はすでに新しい女性を見つけたようだが、ケイトは娘リリィと仕事に集中をしており、新しい恋のうわさはないようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]