作品賞は『キャロル』!トロント映画批評家協会賞発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『キャロル』より - (C) NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED

 2015年トロント映画批評家協会賞が発表され、女性同士のラブストーリーを描いた映画『キャロル』(2016年2月11日日本公開)が作品賞に輝いた。

美女同士の愛を描く『キャロル』フォトギャラリー

 同映画はトッド・ヘインズが監督賞も受賞している。また、『エクス・マキナ(原題) / Ex Machina』も主演女優賞とアレックス・ガーランドが初監督作品賞を受賞し、最多2部門で『キャロル』と肩を並べている。

[PR]

 2015年トロント映画批評家協会賞の主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■作品賞
『キャロル』

■監督賞
トッド・ヘインズ 『キャロル』

■主演男優賞
トム・ハーディ 『レジェンド(原題) / Legend』

■主演女優賞
ニーナ・ホス 『フェニックス(原題) / Phoenix』

■助演男優賞
マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ』

■助演女優賞
アリシア・ヴィキャンデル 『エクス・マキナ(原題)』

■脚本賞
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

■アニメ映画賞
『映画ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]