CHEMISTRY、活動休止から4年…デビュー15周年で公式コメント公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
川畑要

 2012年より活動休止中の人気ボーカルデュオ・CHEMISTRYの川畑要と堂珍嘉邦が、デビュー15周年を記念して公式サイトでコメントを公開した。

【写真】川畑要出演『Once Again』

 川畑は「本日2016年3月7日、CHEMISTRYデビュー15周年を迎えました。今はそれぞれがソロ活動という形で音楽を追求している日々ですが、僕たちがこうやって歌い続けていられるのは、応援して下さっている皆さんのおかげです。15年間CHEMISTRYを愛し、変わらぬ応援ありがとうございます。これからも20年、30年と声を届けていきたいと思っていますので、宜しくお願いします!」とコメント。

[PR]

堂珍嘉邦

 堂珍は「今年でデビュー15周年。声が枯れるまで歌う事の出来る場所にいられるのも、支えてくださるファンの皆様と全てのスタッフの方々のおかげです。迷わぬ心で大切に15周年を走り続けていきますので、これからも応援よろしくお願いします!」と呼び掛けている。

 テレビ東京系「ASAYAN超男子。オーディション」で約2万人の候補者の中から選ばれ、結成されたCHEMISTRYは2001年3月7日にシングル「PIECES OF A DREAM」でデビュー。現在、二人はソロ活動に専念しており、映画や舞台に挑戦するなど音楽以外にも活動のフィールドを広げている。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]