『ピンクパンサー』ケイトー役、バート・クウォークさん死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バート・クウォークさん(写真は2011年の大英帝国勲章授与式のもの) - John Stillwell - WPA Pool / Getty Images

 映画『ピンクパンサー』シリーズで、故ピーター・セラーズさん演じるクルーゾー警部の使用人ケイトー役を務めていた、英俳優のバート・クウォークさんが亡くなったと BBC News などが報じた。85歳だった。バートさんの代理人によると、現地時間5月24日に亡くなったとのこと。

 イギリス生まれのバートさんは、17歳までを上海で過ごし、『六番目の幸福』で映画デビュー。『ピンクパンサー』シリーズ7本に出演していたほか、3本の『007』シリーズに出演。テレビドラマでは「ドクター・フー」や「おしゃれ(秘)探偵」などでも知られていた。

 2011年にはドラマへの貢献を認められ、チャールズ皇太子から大英帝国勲章(OBE)を授与されている。

 『ウォークラフト』のダンカン・ジョーンズ監督はTwitterでバートさんを追悼。「バート・クウォークが亡くなったと聞いた。すてきな人だった。僕のような映画学科の学生とも仕事をしてくれる人だった」とツイートしている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]