山田洋次監督、笑いの殿堂入り!第9回「したコメ」でコメディ栄誉賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コメディ栄誉賞を受賞した山田洋次監督

 『男はつらいよ』シリーズなど数多くの喜劇映画を世に送り出している映画監督の山田洋次が、9月に開催される「第9回したまちコメディ映画祭in台東」(9月16日~19日)でコメディ栄誉賞を受賞することが決定した。合わせて、監督作のリスペクト上映も行われる。

 コメディ栄誉賞は、笑いを通して多くの人々を楽しませ、元気にしてきたコメディアンやコメディ関係者に敬意を表する賞。第1回受賞者の小沢昭一をはじめ、コント55号谷啓伊東四朗ザ・ドリフターズ堺正章西田敏行ビートたけしなどそうそうたる受賞メンバーに、満を持して山田監督が加わる。

 喜劇にとどまらず、『幸福の黄色いハンカチ』をはじめとする数々の名作を次々に発表し、日本映画界を牽引してきた山田監督。したコメでは今回、「喜劇映画監督 山田洋次」にスポットをあて、リスペクト上映も行う。

 「したまちコメディ映画祭」略して「したコメ」は、いとうせいこうが総合プロデュースする日本初の本格コメディ映画祭。浅草・上野という東京の下町の魅力をコメディ映画を通じて伝えるべく、国内外からさまざまな作品を集めて開催される。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]