『アナ雪』新作アニメ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今度は~オーロラを直すのよ~ - Walt Disney / Photofest / ゲッティ イメージズ

 大ヒット映画『アナと雪の女王』の声優陣が、新たなストーリーを描いたスピンオフ作品「フローズン ノーザン・ライツ(原題) / Frozen Northern Lights」でも同じ役で声を務めると米ディズニーが発表した。

【写真】アナ役はこの人!

 今作は7月にまず本で出版され、その後、米ディズニー・チャンネルでLEGOグループによる4本の短編アニメとして放送される。この短編アニメで、クリステン・ベルが再びアナを演じるほか、イディナ・メンゼルがエルサを、ジョナサン・グロフクリストフを、ジョシュ・ギャッドがオラフを演じる。

[PR]

 タイトルにある「ノーザン・ライツ」とはオーロラのこと。「アナ、エルサ、オラフ、クリストフ、そしてスヴェンが壊れたオーロラを直すために新たな冒険に出るストーリーなんだ。短編アニメも信じられないほどクールで、ファンは絶対に気に入ると思うよ」とオラフ役のジョシュはコメントしている。

 『アナと雪の女王』は、米ディズニーが続編長編映画の製作を進めているほか、2018年春にはミュージカルとしてブロードウェイで上演される。6月21日(現地時間)にフロリダ州ディズニー・ワールドで新たにオープンした『アナ雪』のアトラクションは5時間待ちで、まだまだ人気は衰えていないようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]