シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『シン・ゴジラ』長谷川博己&市川実日子、まさかの夫婦役で共演

『シン・ゴジラ』長谷川博己&市川実日子、まさかの夫婦役で共演
長谷川と夫婦役で再共演する市川実日子 - (C)TBS

 2016年の大ヒット映画『シン・ゴジラ』の尾頭ヒロミ役で人気を博した市川実日子が、4月16日よりスタートするテレビドラマ「小さな巨人」(TBS系)で長谷川博己と夫婦役として再共演することが明らかになった。そのほかの新キャストして佐々木希の出演も発表された。

 本作は、ささいなミスから捜査一課から所轄に左遷させられた香坂(長谷川)を中心に、警視庁と所轄の確執や警察内部の戦いを描くサスペンス。佐々木が演じるのは香坂が左遷させられるきっかけになる飲酒運転の調べの際、車に同乗していた女性で、とある事件のキーパーソン。

小さな巨人
主人公・香坂の運命を大きく変える謎の女性にふんする佐々木希(C)TBS

 一方、市川は香坂の妻・美沙役に。結婚を機に専業主婦として家族用の公舎に住み、夫の激務を支えているという役どころだ。『シン・ゴジラ』では長谷川がゴジラ対策の要となる巨大不明生物特設災害対策本部の指揮を執る内閣官房副長官・矢口、市川が環境省自然環境局野生生物課長補佐・尾頭ヒロミにふんし、上司と部下の関係にあったが、本作では一転して夫婦に。家庭では美沙が実権を握っており香坂は頭が上がらないという図式で、『シン・ゴジラ』とはガラリと異なる“絆”に期待したい。

 そのほか、『シン・ゴジラ』で里見総理大臣臨時代理秘書・風越 達雄を演じた神尾佑や、文部科学大臣・関口悟郎役の手塚とおるも出演しており、『シン・ゴジラ』ファンにはうれしいキャスティングとなっている。(編集部・石井百合子)

日曜劇場「小さな巨人」は4月16日より毎週日曜よる9時、TBS系にて放送(初回は25分拡大版)


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画ニュース
  2. 2017年
  3. 4月
  4. 8日
  5. 『シン・ゴジラ』長谷川博己&市川実日子、まさかの夫婦役で共演