『ダイ・ハード』マクレーンの妻女優、キーファー・サザーランドの大統領ドラマに出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボニー・ベデリア - Jason Merritt / Getty Images

 キーファー・サザーランドが大統領を演じている米テレビドラマ「サバイバー:宿命の大統領」に、映画『ダイ・ハード』のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)の妻役で有名なボニー・ベデリアが出演するとDeadlineなどが報じた。

【写真】『ダイ・ハード2』のボニー・ベデリア

 ボニーが演じるのはトーマス・カークマン大統領(キーファー)の姑エヴァ・ブッカー。20年前に夫を亡くしているエヴァは娘アレックス・カークマン(ナターシャ・マケルホーン)と孫たちを深く愛してやまない一方、婿のトーマスのことは臆面もなく嫌っているとのこと。彼女自身、国防総省で長年秘書として勤めていたため、ワシントンD.C.の世界を知らない人間ではないようだ。

 ボニーは9月27日からアメリカで放送が始まる第2シーズンで複数エピソードに登場するという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]