シネマトゥデイ

『スター・ウォーズ』アナキン俳優、交際10年で破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセン - Michael Buckner / Getty Images

 映画『スター・ウォーズ』シリーズでアナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデン・クリステンセンと、米テレビドラマ「The OC」のレイチェル・ビルソンが、交際10年目で別れることになったと Us Weekly が報じた。

【写真】『スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐』のヘイデン

 「彼女はロサンゼルスに戻っており、ヘイデンはトロントに住んでいます。別れて数か月はたっています。完全に終わりました」と情報筋は語っている。

[PR]

 映画『ジャンパー』で共演し、交際を始めた二人は2008年12月に婚約したが、2010年8月に婚約を解消。しかし、3か月後には復縁し、2014年10月に娘のブライアー・ローズちゃんが誕生している。

 二人はプライベートについて語ることはほとんどなかったが、2013年のCosmopolitan誌のインタビューでめずらしくレイチェルが二人の生活についてコメント。それによるとレイチェルは料理をするのが大好きで、家で夕食を作り、映画を観て過ごすことが多いこと、自分は彼の大好物を作って家で待っているような最高なガールフレンドであると語っていた。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]