胸きゅんのドラマ1位に「過保護のカホコ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「過保護のカホコ」で共演した高畑充希&竹内涼真(写真は2017月3月(左)、11月(右)に撮影したもの)

 婚活・出会い系サービス「タップル誕生」の利用者を対象に行われた、2017年の恋愛トレンドに関するアンケートで、「2017年最も胸きゅんしたドラマ」第1位に高畑充希竹内涼真共演の「過保護のカホコ」(日本テレビ系)が選ばれた。

【写真】「過保護のカホコ」竹内涼真のウエディングバックハグ

 ランキングは、株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社マッチングエージェントが実施したアンケートの集計結果によるもの。1回のデート費用の平均金額、デートスポットを選ぶ基準、実際に行ったデートスポットなどの項目についての調査が行われた。

[PR]

 アンケート内の「今年胸きゅんしたコンテンツ」のドラマ部門第1位は、竹内涼真演じる画家志望の苦学生が箱入り娘のヒロインに、お姫様だっこや「俺にはお前が必要だ」といったストレートな口説き文句、本気の男泣きなどの言動で女性ファンをときめかせた「過保護のカホコ」。2位には約1年前に放送され、先ごろ再放送された新垣結衣星野源共演の大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)が選ばれ根強い人気を見せたほか、3位には吉高由里子榮倉奈々大島優子共演の「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)とラブコメが上位にランクインした。

 また、映画部門の第1位は『美女と野獣』、第2位は『君の膵臓をたべたい』、第3位は『ひるなかの流星』という結果になった。ランキング一覧は下記の通り。(編集部・石井百合子)

「今年胸きゅんしたコンテンツ」
ドラマ部門

1位:「過保護のカホコ」
2位:「逃げるは恥だが役に立つ」
3位:「東京タラレバ娘」
4位:「コード・ブルー」
5位:「ボク、運命の人です。」
6位:「愛してたって、秘密はある。」
7位:「カルテット」
8位:「人は見た目が100パーセント」
9位:「恋がヘタでも生きてます」
10位:「ごめん、愛してる」

映画部門

1位:『美女と野獣』
2位:『君の膵臓をたべたい』
3位:『ひるなかの流星』
4位:『ピーチガール
5位:『先生! 、、、好きになってもいいですか?
6位:『ナラタージュ
7位:『ミックス。
8位:『昼顔
9位:『兄に愛されすぎて困ってます
10位:『ぼくは明日、昨日のきみとデートする

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]