今年の映画も1位!『ゲット・アウト』最多!ボストン・オンライン映画批評家協会賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2017年の映画トップ10でも1位!『ゲット・アウト』 - Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 第6回ボストン・オンライン映画批評家協会賞が発表され、人種差別がテーマの異色スリラー映画『ゲット・アウト』が作品賞を含む3部門で最多受賞を果たした。

【動画】『ゲット・アウト』冒頭映像

 主演男優賞はニューヨーク映画批評家協会賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞で主演男優賞を獲得し、ゴッサム・インディペンデント・フィルム・アワードでブレイクスルー俳優賞を獲得した『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』のティモテ・シャラメに贈られた。

[PR]

 同協会は2017年のトップ10映画も同時に発表。アメリカ映画協会(AFI)が発表したトップ10と7作品が重なっている。主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■作品賞
『ゲット・アウト』

■主演男優賞
ティモテ・シャラメ 『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』

■主演女優賞
フランシス・マクドーマンド 『スリー・ビルボード』

■監督賞
ポール・トーマス・アンダーソン 『ファントム・スレッド(原題) / Phantom Thread』

■脚本賞
ジョーダン・ピール 『ゲット・アウト』

■長編アニメ賞
『リメンバー・ミー』

2017年ベスト映画トップ10
1. 『ゲット・アウト』
2. 『ザ・フロリダ・プロジェクト(原題) / The Florida Project』
3. 『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』
4. 『レディー・バード(原題) / Lady Bird』
5. 『ファントム・スレッド(原題)』
6. 『ダンケルク』
7. 『シェイプ・オブ・ウォーター』
8. 『スリー・ビルボード』
9. 『ア・ゴースト・ストーリー(原題) / A Ghost Story』
10. 『グッド・タイム』

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]