中島美嘉×HYDE『NANA』以来13年ぶり!アニメ主題歌でタッグ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『NANA』からもう13年ですか!? HYDEの楽曲提供を受けた中島美嘉

 人気アーティストの中島美嘉HYDEが、テレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の主題歌となる新曲「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」でタッグを組んだ。HYDEが中島に楽曲を提供するのは、2005年公開の大ヒット映画『NANA』の主題歌「GLAMOROUS SKY」以来、13年ぶりとなる。

「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」入りスポット映像

 アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」は「天元突破 グレンラガン」などに参加した錦織敦史が監督を務め、『君の名は。』『心が叫びたがってるんだ。』の田中将賀がキャラクターデザインに参加したアニメ。遠い未来を舞台に、フランクスと呼ばれるロボットを操縦して、人類を脅かす巨大生命体と戦う少年と、謎の少女の出会いが描かれる。

[PR]

HYDE

 中島に主題歌となる楽曲提供をオファーされたHYDEがプロデュースも兼任。疾走感溢れるサウンドに中島のクールなボーカルがマッチした、「GLAMOROUS SKY」を彷彿させながら、さらに進化した楽曲になるという。

 その出来栄えに中島は「今回この素晴らしい作品に歌という形で参加できた事、そしてHYDEさんからまたこんなにも素晴らしい楽曲を提供して頂けた事、本当に嬉しく思います。アニメの世界と、とても合ったこの曲を沢山の人に聴いて頂けるように自分なりに大切に歌わせて頂きます」と喜びのコメント。一方のHYDEも「僕も気に入った作品が出来ました。ダリフラも美嘉ちゃんも運がいい」とコメントしている。

テレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス

 また主題歌起用について錦織監督は「曲をいただいた時の感動は凄かったですね、エモーショナルで艶っぽくて。この歌から逆にインスピレーションを貰って、アニメ本編に活かすことができるよう頑張ります!」と歓喜。「楽曲の力強さに負けないように、絵の方も頑張りたいと思います。ありがとうございました!」と語っている。

 主題歌音源入りアニメスポット映像は、本日よりYoutubeにて「ダーリン・イン・ザ・フランキス」オフィシャルとして公開されている。(編集部・入倉功一)

アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」はTOKYO MX TVほかにて2018年1月13日よりスタート 23:30~ ※主題歌は20日放送mの第2回から

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]