「ドクターX」最終回は25.3%!毎分最高視聴率シーンは?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
人気ドラマがついに最終回! - (C) テレビ朝日

 米倉涼子主演ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」の14日に放送された最終回が、視聴率25.3%を記録した。今シリーズ最高視聴率で有終の美を飾った。

【画像】細い…患者となった最終回の未知子

 昨年10月期に放送された「ドクターX」では、最終回で22.8%を記録したが、今回はそれを上回る高視聴率となった。毎分最高視聴率は28.9%で、これは主人公・大門未知子のオペで未知子のノートが読み上げられるシーン(22時02分)ほかが該当するとのこと。また、この結果により全10話の平均視聴率は、20.9%となり、今年放送された連続ドラマの中で最高の全話平均視聴率となった。

[PR]

 主演の米倉は「本当に本当に最後まで見てくれてありがとう! 皆様に愛されたドラマになりました。私もこの作品から多くの経験とかけがえのない出会いにめぐり合う事ができました。関わってくださったキャスト・スタッフ、そして『ドクターX』を最後まで見てくださった全ての皆さんに心から感謝します」とコメントしている。(編集部・小山美咲)

※数字・データはすべてテレビ朝日発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]