ジャニーズWEST小瀧望、高杉真宙にメロメロ「本当に可愛い」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
可愛くて格好いい! - 高杉真宙

 ジャニーズWEST小瀧望高杉真宙が24日、都内で行われた映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』完成披露試写会に登壇。小瀧は「本当に可愛い」と高杉にメロメロだった。この日は、黒島結菜川栄李奈篠原哲雄監督も来場した。

【写真】高杉真宙の笑顔多め!イベントの様子

 『潔く柔く きよくやわく』(2013)などの人気漫画家・いくえみ綾のコミックを基にした本作は、東京から札幌に引っ越した糸真(黒島)が転校先で女子生徒たちが憧れるタイプの違う2人のモテ男、弦(小瀧)と和央(高杉)に出会い、恋と友情の狭間で揺れながらラブストーリーのヒロインになろうと頑張る姿を描いた物語。

[PR]

 この日の会場には多くの女性ファンが詰めかけており、自己紹介しただけで黄色い歓声を浴びる小瀧。クールで上から目線だけど親友思いの弦役については「“いくえみ男子”で人気一位を取っている弦なので、すごいプレッシャーを感じました」と言いつつも、突き放し方や、時おり見せる優しさにこだわって演じきったことを伝えて自信をのぞかせた。

 一方の高杉はMCから「漫画の中から飛び出してきたような“ゆるふわ系モテ男子”を演じられてますね。キャーと叫びたくなるくらい可愛くて格好いい」とべた褒めされると、「観られる前から(ハードルを)上げられた感じで緊張しています」と戸惑いながらも、「芯の強さや男っぽい所が見えていたらいいなと思っています」とアピール。そして、「人見知りもあったんですけど、すぐに解消されて楽しくやらせていただきました」と笑みをこぼした。

鳥居も登場!

 そんな高杉について、小瀧は「本当に素でも可愛いんですよ。漫画の世界観に近いというか、何でもやってあげたくなる感じがする」とメロメロ。高杉がきょとんとした表情で聞いていたため、黒島から「温度差がありますね」と冷静にツッコまれても「俺の方が熱量が強すぎますね!」と気にも留めずに笑い飛ばした。とはいえ高杉も実は「小瀧くんに守られてる感があった」そう。「優しいお兄さんだなぁと思っていました。同い年なのに」と打ち明けていた。

[PR]

 また、小瀧が撮影中にキャスト陣にサプライズでプレゼントしたスリッパの話に及ぶと、小瀧は糸真がバレエを習っていることから黒島のスリッパにはバレリーナの絵を、川栄のスリッパには川栄演じる晴歌をイメージして向日葵の絵を描いたことを紹介。しかし、川栄は「向日葵と一緒に『バカ』って書きましたよね」とリーク。小瀧は「たぶんそれ僕ですね」とあっさり自白し、会場の笑いをさらっていた。(取材:錦怜那)

映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』は3月3日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]