シネマトゥデイ

ゴジラの歴史、140メートル巨大ギャラリーに!歴代ゴジラが常盤橋に集結

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ゴジラ』シリーズ、140メートルの巨大ギャラリー登場 - (C) 2016 TOHO CO.,LTD.

 映画『シン・ゴジラ』 のフォトスポットや、映画『ゴジラ』シリーズの歴代ポスターが並ぶ「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」 が、20日より常盤橋で展示されている。

【写真】初代ゴジラのポスターはどんな感じ?

 今回の展示は、現在、東京駅・日本橋口前にて開発中である「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新築中のA棟の工事仮囲いを彩るもの。高さ3メートル×全長約140メートルというスケールで、ゴジラの歩みを歴代のポスタービジュアルや年表で振り返る。

[PR]

 実は、『シン・ゴジラ』劇中では、この開発プロジェクトの「B棟(高さ390メートル)」が2027年に完成予定という設定。建設後のイメージを元にしてCGで作成したものも登場する。

 第1作の『ゴジラ』(1954) が公開されてから63年。昨年は、常設店「ゴジラ・ストア Tokyo」が新宿にオープンするなどゴジラの人気は続いている。(編集部・梅山富美子)

「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」は「東京駅前常盤橋プロジェクト」のA棟工事仮囲いにて2018年2月20日~約1年間を予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]