シネマトゥデイ

『BLEACH』福士蒼汰に迫るホロウ!新ビジュアル公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
虚(ホロウ)のインパクト!『BLEACH』ティザーポスタービジュアル - (C) 久保帯人/集英社 (C) 2018 映画「BLEACH」製作委員会

 俳優の福士蒼汰主演で久保帯人の人気漫画を実写化する映画『BLEACH』のティザーポスタービジュアルが公開され、福士演じる主人公・黒崎一護と杉咲花ふんする死神・朽木ルキアに背後から迫る悪霊・虚(ホロウ)の姿が披露された。

吉沢亮は石田雨竜役!『BLEACH』キャスト写真

 霊感が強いこと以外は普通の高校生・一護が、突然現れたルキアから死神の力を与えられ、人の魂を喰らう悪霊・虚と戦う姿を描き出す本作。今回公開された新ビジュアルは、黒い死覇装(しはくしょう)に身を包んだ死神姿の一護と学生服姿のルキアの背後に、今にも襲い掛からんばかりの虚の姿が写し出されており、その横に添えられた「死神として、生きろ。」というキャッチコピーが一護に待ち受ける壮絶な運命を予感させる。また、同ビジュアルを使用したチラシの裏面では、制服姿の一護と死神姿のルキアという表面とは真逆の姿が披露されている。

[PR]

 福士や杉咲のほか、吉沢亮早乙女太一MIYAVIの出演がすでに発表さており、なかでも特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」出身である福士&吉沢の再共演が話題に。メガホンを取ったのは、『GANTZ』『図書館戦争』などアクションに定評のある佐藤信介監督。実写化発表の際に監督は「この壮大な物語を、映画化します。想像力の限りが尽くされたこの世界を、映像の力の限りを尽くして描きます」と語っていたが、1年以上かけて作り上げたというCG映像にも期待が高まる。(編集部・吉田唯)

映画『BLEACH』は7月20日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]